今年は少なめです

今年もきれいに咲いています。

2~3日前の近所の桜です。

区が傷んだ木を切り倒したので、千川通りの桜は例年の2/3くらいでしょうか・・・

 

 

 

 

 

 

切ないかも、この本

 

現実

結局一人っていう・・・

どんなに幸せでも、結局孤独。

でもそれは決して悪いことではないってことらしい。

わからないではない。

人生に於いて、良いことも悪いことも全て

割と「良いこと」のうちになるような気がしてくる。

一所懸命にしていても、どこかで ”ま、いいかっ!”って思える気がしてくる。

どうせ・・・っていうと身もふたもないけど、いつかは「良いこと」のうちに入る。

オノ・ヨーコが「不幸の仮面をかぶった幸せ」みたいなことを言っていたっけ。

すごいなぁこの人!って思ったけど、

誰でもきっとそんな気分になるときがくるのかもしれない。

どうかな・・・