ハーブウォーター

2006_0101_000000-DSCN0418国産ハーブウォーター

ハーブウォーターの可能性

 

ハーブウォーターをご存知でしょうか?

ハーブウォーターとは、植物を水蒸気蒸留したときに得られる精油ではない部分です。

精油は主に水蒸気蒸留法で抽出しますが、その時に、

上に浮いたものが精油、下に沈んだ部分がハーブウォーターということです。

つまり植物の水溶性成分が含まれています。

精油は植物の芳香成分が凝縮されているのでとても濃度が濃く、使用には十分な注意が必要です。

その点、ハーブウォーターに含まれる成分は微量ですので、精油よりは手軽に使用できるのです。

精油の香りは非常に濃いので、初めて嗅いだときは、とてもその植物の香りとは思えないという印象を受けることがよくあります。

しかし、ハーブウォーターは品質の良いものであれば、その植物の香りに近い感じがします。

とても優しい香りです。

含まれる成分は微量ですが、生活のいろいろな場面に使用することができます。

まだまだ研究段階ではありますが、その可能性は広がりつつあります。

 

ハーブウォーターは水に精油をブレンドして作ることはできませんし、お湯で抽出したハーブティーとも違います。

アロマを楽しむ一つとして、ハーブウォーターも取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

2006_0101_000000-DSCN0161

水蒸気蒸留

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください