いつもの試合と一緒

男子フィギュアスケート、素晴らしかったです!宇野君!!

「緊張したならそれなりに、感じた感情をそのまま受け入れようと思っていたけど

特に緊張しませんでした。」

若干二十歳の青年がそんなセリフを吐くなんて!

一切の注目や期待は羽生君が背負ってくれているとはいえ、アスリートが最もあこがれ目標とする大舞台に立つ人の言葉とは思えない平常心。

そんな心持でいれば、緊張、不安、そういう日々感じるものはきっと乗り切れるのかなって思います。

宇野君!私は君を尊敬するよ。

それはともかく、私は君の演技が大好きです。

 

 

おもしろいもの

友だちの芝居を観てきました。

赤坂のバー「明日にかける橋」で、普通の女シリーズという芝居を同じ脚本で、今回は男も入ってミュージカル風。

同じ脚本演出でも役者が違うと違うものに見えるというのを、昨年実感しました。

宝塚や他の舞台で同じ脚本で違う役者のものを観ることは何度もあったので、特に珍しいことではないと思うのですが、

今回のように役者が違うと解釈が違い、脚本の意味さえも変わってしまうというのは、実に興味深いものでした。

ずっと役者をやり続けている私の友達、失礼ながら、ここにきて芝居が上手くなってきているなぁと思ってしまいました。

あっという間

あっという間というのも長く感じるくらい

時が経つのは早い!

年末年始は特に。

今年は子供が不在なこともあって、のんびりかなあと思っていたのに

結局、正月の支度も年末のあれやこれやもいつもと変わらず・・・

かえって他の用事もプラスされ・・・

で、ハタと気がつけばもう節分です。

これも結局例年通りのことをやる予定です。

 


年末に新しく読めたのはこれ一冊。

若いころはこれ系の・・・つまり自己啓発本を感心しながら読んだものですが、結局、筆者の経歴や体験が違ったり、表現の仕方が違ったりするけれど、言っていることはみな同じなんだと今更ながら気が付きました。

どの人のどの言葉が自分に響いてくるのか。

響く言葉に出会えればきっとそれがその人の正解なんだろうなと思います。

 

それはそうと、この年末年始、バタバタと卒業生が出ましたので、一気に空きできました。

春から気分一新!アロマでもやってみようかなと思っている方がいらっしゃいましたら、ぜひおいでください。

生徒募集です!!

東京練馬区 アロマテラピー アロマの資格を取りたい方はコチラ

アロマハーモニー
http://aroma-harmony.com/

 

植物

 

久々に指田先生のセミナーがありました。

いつもは植物そのもののお話が多いのですが、今回は植物の成分。

しかし、精油ではないもの。

植物に含まれる成分は芳香成分だけではありません、当たり前ですが・・・

つまり匂わない成分たちです。

アロマをやっているのですから、関係ないといえばそれまでですが、植物を理解することはやはり大切なことの一つです。

あることを勉強するとき、そのことだけを見ていると世界が狭くなるし、視点も狭くなって、いつのまにか方向性もズレていってしまうこともありがちです。

一つの事を深く掘り下げることと同時に、広い視点でその事を見るということも大切にしていきたいと思いました。

東京練馬区 アロマテラピー アロマの資格を取りたい方はコチラ

アロマハーモニー
http://aroma-harmony.com/

演技が目に浮かぶ

 

映画化されるそうです。

キムタクと長澤まさみ

 

まぁまぁ厚い本なのにサッと読めてしまうのは

さすが東野圭吾作品です。

 

長澤まさみは私の尚美のイメージと合っているので楽しみです。キムタクも悪くないキャスティング。でも新田刑事ではなくキムタクになりそう。

鹿の王

文庫本になったので持ち運べるので読みました。

 

 

 

 

 

 

 

 

上橋菜緒子さんの作品は動物がよくでてきますね。

獣の奏者も動物ものでした。大好きでした。

「鹿の王」は最近よく勉強している免疫のはなしとリンクするので、とても興味深く、ファンタジー作品なのにものすごく現実的で、私たちのまわりで起きている、もしかしたら、ごく近い世界で起こっていることのように感じます。

さすが本屋大賞!

でも私は「精霊の守り人」シリーズがやっぱり一番好きです。

 

こんな本も読みました。

実はこの人の話、かなり好きです。


この堂々としたひねくれおばさん。

話を聞いている分には、本当に面白い人だと思います。

セミナー

今日、台風の大雨の中「食育セミナー」っていうのに行ってきました。

アロマをやっていると、どうしても健康の事を考えたり、話したりする機会が増えるので、「食」を考え理解することは不可欠です。

 

セミナーといえば、この夏から秋にかけていくつか受講しました。

今年もドミニック・ボドゥ博士の2日間にわたる講義を聞きました。

 

 

 

 

 

初日は「健康で元気なシニアライフを送るためのアロマテラピー」

2日目は「理想的な効力と有効成分を持つ精油によるあらゆる皮膚疾患への対処法」

ボドゥ先生の精油の解説はいつもとても深くて広いので、香りだけでない、成分だけでない、その先にある可能性を感じます。

 

夏には2つ免疫に関するセミナーを受講しました。

免疫の話は、私たちが習った時とずいぶん変わってしまい、勉強のし直しです。

7月に安部茂先生の「炎症と免疫に関するトラブルとアロマテラピー」

8月には大沼由実先生の「あたらしい免疫系のおはなしPARTⅡ~アレルギーの新概念~」

大沼先生のセミナーは難しくてついて行けない感じでした。時間を見つけて復習をするしかないです・・・

東京練馬区 アロマテラピー アロマの資格を取りたい方はコチラ

アロマハーモニー
http://aroma-harmony.com/

イケメン!!

 

美しいツーショットですねぇ!

WOWWOWで放送中のドラマの原作です。

池井戸潤作品なのでハズレはないです。

面白いです。

最後はもうちょっと詳しい感じにしてほしかった気がしますが、ドラマではどうなるのか楽しみです。

なんにしても、地上波ではこのツーショットはぜったに見られないので、それだけでもこのドラマを見る価値があるというものです。

こんなのがあるんですね。

 

えのきヨーグルトって!

びっくりです。さすが長野県!

軽井沢のスーパーで見つけました。

どんな味がするのか?

えのき氷風味かな?

えのきがぶつぶつと入っているのかな?

いろいろ想像していたのですが、めちゃくちゃ普通のヨーグルトでした。

美味しかったよ。

ロケ地

 

1月期のドラマではまった「カルテット」のノクターンというレストラン。

軽井沢にはよく行くのに見たことないなぁと思って探したら、道沿いには見えないので、気が付かなかったんですね。必ず通る道なのに・・・

ドラマで使われていたのはこの外観だけでした。

中身はスタジオセットだそうです。

ここは燻製ばかりを売っている「煙事」というお店でした。

せっかくなので、燻製のチーズ、燻製のオリーブの実、燻製のオリーブオイル、燻製の骨付きラム肉を買いました。

美味しいです!全部。

オリーブオイル、はまっています。食べると煙たい味がします(笑)。