奇跡の・・・

確かに奇跡なんですね。

K3300452人生のほんの少しの間にしか出せない、

しかも誰でもができるものではなく、ごくまれに

選ばれた人にしかできないもの!

ボーイソプラノ。

合唱をやったことのある人は、ボーイソプラノってうらやましいと思っているのですが(特に女子は、決してなれないので)、

ボーイソプラノが素晴らしければ素晴らしいほど、その本人はきっととてもつらいのなのだと、

今日この映画を観て感じました。

失うことのつらさは本人にしかわからないことなのだと思います。

久々に美しい合唱を聞くことができて満足です。

でもなんか、日本を意識して作っている感じが何なんですかね?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です