映画を見たので読みました。

映画の通りでした。

 

 

 

図書館の予約の順番がやっときました。

だいたいドラマの通りでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

書店で、店員さんのおすすめのポップを見て読んでみました。

双子の姉弟の感情がどちらの気持ちもわかる気がしました。私は姉側の気持ちよりかな。

ダメな方と言われる側はつらいのはわかりやすい。

『平気で人に弱みを見せられるというのは、むしろ強いということかもしれない』

という言葉が印象的でした。

でも、しっかりしている方をやり続けるのも結構つらいよ。

 

abema TV「72別の窓」で西加奈子が慎吾ちゃんとつよぽんにおすすめしていたので読んでみました。

想像もできないということに自分で驚きました。

世界で最強パスポートを持つ日本人の私からは、その国の人の思いはわからないものなのだと知って、悲しいというか情けないというか・・・。

わかるのは難しいということを認めて、でも知ろうと思いました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください